多肉

ガーデニング

多肉植物の名前、実は〇〇と△△は同じものだった!!

多肉植物は種類がすごくたくさんありますよね。どの子も個性的で魅力的なのですが、名前が違っても素人目には見分けがつかないものも…(笑)。私が「え!? 〇〇と△△一緒なの!?」ってなったのを書いてみました。
ガーデニング

多肉植物の葉挿しが楽しい!

多肉植物の葉挿しの成功率を上げる方法を書きました。あくまでも我流ですので、100%保証ではないですが、少しでも成功させて、多肉の赤ちゃんに会いたい!!
ガーデニング

ハオルチアの『シンビフォルミス』! 子株がついていたので株分け!

本来は、夏のこの時期に多肉植物の株を触るのは良くないのだけど、子株は元気そうだったので、思いきって植え替え&株分けしました。
ガーデニング

多肉植物の冬の管理方法:寒さを乗りきる!!

多肉植物は、比較的寒さに強く、屋外でも越冬可能な種が多く存在します。 しかし、葉や茎、根などに多くの水分を含んでいますので、氷点下となるような環境では、凍結の危険性があります。 春のイキイキとした姿を楽しむために、しっかり管理をして、冬場を乗り越えましょう!
ガーデニング

多肉植物を大きく育てて楽しむ!

小さくてコロコロした多肉植物を寄せ植えて飾るのもかわいいですが、植え替えをしながら、大きくなった多肉植物は、それはそれは見事です!!ぜひ、大きく育てて、通り行く人の目を引いてみませんか?
ガーデニング

多肉植物は強い! 放置された黒法師の挿し木にも芽!?

足蹴にしてしまい、折れてしまった黒法師。挿し木で殖やすことが可能なので、とりあえず近くにあった鉢の空いたスペースに、生け花のように挿していたら、雨除けもせず、定期的に水やりをしている状況でも、しっかり根付いて脇芽を2つもだしてくれました。
ガーデニング

多肉植物『子宝錦』を株分ける! 仕立て直してスッキリさせるとこんな感じ!

多肉植物の子宝錦(ガステリア)が、たくさん子株をつけたので株分けしました。多肉植物には、『子宝』とか「子持ち」とかが付く名前が多いです。そして、その名の通り良く増えます。子宝錦はガステリアの一種で、比較的成長が遅いといわれていますが、それでも子株はよく出ます。ぜひ株分けに挑戦してみませんか?
ガーデニング

多肉植物を寄せ植えするために、『夏型』・『冬型』・『春秋型』の3タイプについて知ろう!

多肉植物のタイプを知ることで、水やりや置き場の目安、植え替え時期などを知ることができます。多肉植物のタイプを知って、ぜひ、いろんな多肉植物のかわいい寄せ植えを作ってみてください!!
ガーデニング

多肉植物の失敗しない基本的な育て方

多肉植物の基本的な育て方について書いています。
ガーデニング

多肉植物を葉挿しでふやす方法

多肉植物の増やし方で、わたしが一番面白いと思ったのがこの『葉挿し』です。   葉挿しは、葉っぱを取って乾いた土に置いておくだけで、クローンのように新芽が出てきます。   出てきたばかりの新芽はすごく小さいのですが、親株と同じ姿で、本当にか...
タイトルとURLをコピーしました