多肉植物を大きく育てて楽しむ!

photo ガーデニング

多肉植物は、小さくてコロコロとした姿が印象的で、寄せ植えたり、リメイク缶やおしゃれな容器に植えたりして、かわいい小物のように扱う方も多いと思います。

 

わたしも、小さく寄せ植えて飾るのは大好きです!

 

けれど、多肉植物も大きくなります。成長がゆっくりとはいえ、ずっと小さいままとはいかないですよね。

 

植え替えをしながら、大きくなった多肉植物は、それはそれは見事です!!

 

ぜひ、大きく育ててみてください!

 

大きくなった多肉植物 その1.エケベリア

photo

もともとは、寄せ植えで購入した3㎝程度のエケベリア。

 

徐々に大きくなって、寄せ植えの姿も崩れてきたので、別の容器へ避難するように植え替えていました。

 

特別なことはせず、生育期に入ったタイミングで肥料を少しあげた程度です。

 

もともとロゼット型の葉が花のようできれいな多肉ですが、おおきくなると、本当にずっと咲いている花のようです!

 

今、直径が20㎝弱あります。玄関口にありますが、訪ねてくるすべての方の目に留まるようです。

 

大きく育てる多肉植物 その2.黒法師

photo 

黒法師もまた、大きく育てたい多肉植物ですね。

 

きゅっと詰まった、真っ黒い葉は、まるで真っ黒い花が咲いているようです。

 

品種にもよりますが、あまり自然な枝分かれはなく、剪定することで脇芽を出していくので、ドーンと数本を大きく伸ばしたり、たくさん枝分かれさせてワサワサにしたりと、仕立てで楽しむこともできます。

 

非常にインパクトがあり、また、人気もある多肉植物の一つですので、ぜひビッグサイズにトライしてみてください!

 

大きく育てる多肉植物 その3.アガベ

photo

アガベは、比較的目にすることも多い多肉植物ではないでしょうか?

 

アガベも大きくなりやすい多肉植物ですね。種類も多いですし、地植えでも元気に大きくなってく出るものも多いです。

 

お庭にあると、それだけで庭の雰囲気が変わってきますよね。

 

 

多肉植物は、ユニークな形をしているものが多いので、大きくなると非常に存在感があり、通りかかった人の目を惹きます!
 
 
ある程度、庭に放置していたり、地植えにしても大丈夫な種も多いので、ぜひ大きく立派に育てて、たくさんの人の目を惹いてください(笑)

 

 

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました